リチャードがカーペンターズの名曲にオーケストラアレンジを施した“新作” アナログLPでも発売

カーペンターズ / Carpenters with The Royal Philharmonic Orchestra 【2 LPレコード】
Tower Records 輸入

カーペンターズの“新作”が17年ぶりに発売です。『カーペンターズ・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(Carpenters with The Royal Philharmonic Orchestra)』。アナログレコード(2枚組)でも輸入盤が発売。CDももちろん発売。

これはリチャード・カーペンターが、カーペンターズの名曲にロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団を加えての再アレンジ。「アルバム全体が1つの組曲のように流れる構成」とのこと。ところどころにはインストルメンタルも挟められているようで、一枚のアルバムとして新鮮に聴けそうです。

もちろんオーケストラの追加ですので、カレンのヴォーカルは入っているわけでしょうから、これまでのカーペンターズと同じような味わい深い曲であることは変わりないと思います。こういう企画こそサラウンド収録の高音質盤でリリースして欲しかったですが、まずはアナログレコードでも興味深いです。LPは2枚組。

LP 1
A面
1.OVERTURE
2.YESTERDAY ONCE MORE
3.HURTING EACH OTHER
4.I NEED TO BE IN LOVE
5.FOR ALL WE KNOW
B面
1.TOUCH ME WHEN WE'RE DANCING
2.I BELIEVE YOU
3.I JUST FALL IN LOVE AGAIN
4.MERRY CHRISTMAS DARLING

LP 2
A面
1.BABY IT'S YOU
2.(THEY LONG TO BE) CLOSE TO YOU
3.SUPERSTAR
4.RAINY DAYS AND MONDAYS
5.THIS MASQUERADE
B面
1.TICKET TO RIDE
2.GOODBYE TO LOVE
3.TOP OF THE WORLD
4.WE'VE ONLY JUST BEGUN

CDはこちら

カーペンターズ・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
Tower Records 国内盤
Amazon 国内盤
Amazon import

<< タワレコがCHALLENGE CLASSICSの〈大特価セール〉SACDハイブリッドも半額以下 | main | ボスコフスキーの『ウィリー・ボスコフスキー〜デッカ録音全集』が発売 CD50枚+DVD2枚 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...