CHANDOSからSACD、エルガーの独唱と合唱をともなうオーケストラ作品

エルガー: ミュージック・メイカーズ/イングランドの精神【SACDハイブリッド】
Tower Records

CHANDOSからSACDハイブリッドが11月10日に発売です。アンドルー・デイヴィス指揮BBC交響楽団のエルガーです。

本作はアーサー・オショーネシーのオード(頌歌)をテキストにした「ミュージック・メイカーズ」と、ローレンス・ビニョンの3つの詩をテキストにした「イングランドの精神」を収録。

不勉強で聴いたことがないのですが、独唱と合唱をともなうオーケストラ作品とのこと。録音は2018年、ワトフォード・コロシアム(イギリス)。収録曲は以下のとおり。

・エルガー:コントラルト独唱、合唱と管弦楽のための 《ミュージック・メイカーズ Op.69》
・エルガー:テノールもしくはソプラノ独唱、合唱と管弦楽のための 《イングランドの精神》

エルガー: ミュージック・メイカーズ/イングランドの精神【SACDハイブリッド】
Tower Records

<< ポリーニのドビュッシー前奏曲集第1巻と第2巻がセットに、アナログレコード2枚組として発売 | main | CHANDOSからコープランド・サイクル第4弾『管弦楽作品集Vol.4 〜 交響曲集』が発売 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...