PENTATONEからSACD、ゴスペル・コーラスによるクリスマス・キャロル集

ゴスペル・クリスマス/チャールズ・フロイド【SACDハイブリッド】
Tower Records

PENTATONEよりゴスペル・コーラスによるキャロル集のSACDが発売です。リリースは11月20日予定。

歌うのはノースウエスト・コミュニティ・ゴスペル・コーラス。オーケストラはオレゴン交響楽団。彼らの演奏会「ゴスペル・クリスマス」20周年を記念して2017年12月に、アーリン・シュニツァー・コンサート・ホール(ポートランド)でおこなわれたライヴ録音。

収録曲はヘンデルの「ハレルヤ」「もろびとこぞりて」(どちらも編曲)が日本人には馴染みですが、そのほかにもいろいろ入っています。オーケストラをバックにしたゴスペルでのキャロル集というのは興味深いです。収録曲は以下のとおり。

・ウィリアムズ:「キング・オブ・キングス」
・ウィンストン:「賛美のいけにえ」
・ビッグハム:「キリストの降誕」
・ディヴィス:「アンド・ヒズ・ネイム・シャル・ビー・コールト」
・マッケロイ/ジュベール/レッド:「あなたは思い知ったほうがいい」
・ハッチンズ:「エマニュエル」
・ヘメンウェイ/フロイド:「救世主イエス、来たれ神の子」
・フォーチュン(編曲):「告げよ」/「ワンダフル・チャイルド」
・ペースII:「シオン、喜べ」
・ヘンデル(編曲):「ハレルヤ」
・キャロル・メドレー
・ヘンデル(編曲):「もろびとこぞりて」

ゴスペル・クリスマス/チャールズ・フロイド【SACDハイブリッド】
Tower Records

<< PENTATONEよりSACD、ロストロポーヴィチが委嘱したルトスワフスキとデュティユーのチェロ協奏曲 | main | 香港ユニバーサルよりSACD、ジョン・ウィリアムスのサントラ『シンドラーのリスト』 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...