ビリー・ジョエル『ニューヨーク52番街』が40周年でSA-CDマルチ・ハイブリッドで発売、特典多数

この情報は読者の藤本さんからいただきました。ありがとうございました。

読者の藤本さんに教えていただきましたが、ビリー・ジョエルの『ニューヨーク52番街』の40周年記念デラックス・エディションとして、SACDマルチ・ハイブリッドでリリースされます。日本独自企画で発売は10月17日。価格は¥4,500+税。タワーレコードやAmazonにはまだアップされておりませんが、近日には予約開始となると思います。

写真を見てわかるとおり、形態はここのところソニーミュージックが連発している7インチ紙ジャケ〈SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション〉シリーズに準じたセットですね。例によって当時の帯などの特典がてんこ盛りです(今回は特に多いような)。

SACDには2001年版の2ch&マルチチャンネル収録の模様

そして気になるSACDハイブリッドですが、プレスリリースを読むかぎり、SACD層の2chとマルチチャンネルには2001年のDSDマスタリング音源を使用し(テッド・ジャンセンのリマスターあり)、CD層は2011年テッド・ジェンセンのリマスター音源(現存する最新リマスター音源)。

『ニューヨーク52番街』のSACDマルチチャンネル盤は、ソニーミュージックから初期に出たSACDに収録されていましたが廃盤でしたので、手に入れていない方には嬉しいですね(Mobile Fidelity盤は2chのみでした)。

プレスリリースから整理した内容

・収録曲はオリジナルどおり9曲
SACD層:2001年DSDマスタリング(オリジナル・アナログマスターより)による5.1chサラウンド音声と2chステレオ音声を収録(Remastered for SACD by テッド・ジェンセン/5.1ch Surround Mix Produced by フィル・ラモーン)
CD層:2011年デジタル・リマスター(オリジナル・アナログマスターより)Remastered by テッド・ジェンセン:現存する最新リマスター音源(国内盤未発売の『The Complete Albums Collection』BOXより)を採用
・7インチ紙ジャケット仕様(18cm×18cm アナログ・シングル・サイズ)
・オリジナルLP(国内盤)初版帯復刻
・オリジナルLP(US初版)内袋復刻
・アナログLP盤風レーベル面CD

封入特典
・『ニューヨーク52番街TOUR』1979年日本公演ツアー・パンフレット(カラー36P:リサイズ)〈約40年振り復刻〉
・ニューヨークの地図が印刷された小窓付きのツアー・パンフレット・ケース(リサイズ)〈約40年振り復刻〉
・当時ツアー・パンフレットに封入されていた4つ折りポスター(リサイズ)〈約40年振り復刻〉
・『ニューヨーク52番街TOUR』 1979年5月21日(月)武道館公演チケット(実寸大)〈約40年振り復刻〉
・『ニューヨーク52番街』からカットされた日本盤アナログ・シングル・ジャケット5種(実寸大)〈約40年振り復刻〉
・『ニューヨーク52番街』オリジナルLP(国内盤)帯4種(初版を除く第2刷以降)〈約40年振り復刻〉
・78年発売のオリジナルLPと90年の再発CD、更に2018年の自社一貫生産復活アナログ盤に掲載された全ライナー・ノーツに加え、1978年当時の日本の担当ディレクターによる最新ライナー・ノーツ、歌詞・対訳を掲載した40Pブックレット

<< BISよりSACD、鈴木雅明&BCJのクリマスアルバム『きよしこの夜/BCJ のクリスマス』 | main | ジミ・ヘンドリックス『Electric Ladyland』50周年でサラウンド収録ブルーレイ、6LPか3CDとのセット >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...