2Lより“Blu-ray Audio““SACD““Auro-3D““MQA-CD“収録の2枚組 7.1.4サラウンドまで

ヘンニング・ソンメッロ: 『ウジャマー』 [Blu-ray Disc Audio+SACD Hybrid/MQA-CD]
Tower Records

おそらく今一番トンガっている高音質レーベル2Lから、1タイトルで、「Blu-ray Audio」「SACD」「Auro-3D」「MQA-CD」の聴き比べできるアルバムが10月10日に発売です。

収録曲はノルウェーの作曲家ヘンニング・ソンメッロ(1952-)の「ウジャマー(ヴォーカル、サクソフォーン、バスクラリネット、打楽器と管弦楽のための)」と「氷山(2人の独唱者、混声合唱と管弦楽のための)」と、現代音楽ですが、それが編成や響きなど、最先端の高音質フォーマットにはピッタリかもしれません。

録音はトロンハイム交響楽団、ヴォーカルアンサンブル、ソリストが9.1 channelのマイク・セッティングを囲むサラウンドの配置で「DXD (24bit/352.8kHz) 録音。

ディスクはBlu-ray AudioとSACDハイブリッドの2枚組。SACDハイブリッドは通常SACD層とCD層ですが、このSACDハイブリッドには今話題のMQA-CDも(たぶんCD層の中に)入っております。最先端のAuro-3DはBlu-ray Audioに収録。ということで収録音源を整理すると次のとおり。

Blu-ray Audio
・5.1 DTS-HD MA(24bit/192kHz)
・7.1.4 Dolby Atoms(48kHz)
・7.1.4 Auro-3D(96kHz)
・2.0 LPCM(24bit/192kHz)
・mShuttle: MP3 + MQA

SACDハイブリッド
・5.1 surround 2.8224 Mbit/s/ch)
・2.0 stereo 2.8224 Mbit/s/ch)
・CD 2.0 stereo(16 bit/44.1kHz)
・MQA CD

ヘンニング・ソンメッロ: 『ウジャマー』 [Blu-ray Disc Audio+SACD Hybrid/MQA-CD]
Tower Records

<< PENTATONEにルネ・ヤーコブスが登場!『シューベルトの交響曲第1番&第6番』SACDが発売 | main | BISよりSACD、鈴木雅明&BCJのクリマスアルバム『きよしこの夜/BCJ のクリスマス』 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...