ステレオサウンドが尾崎亜美のSACDハイブリッドを発売、『HOT BABY』『POINTS-2』

この情報は読者の吉田さんから教えていただきました。ありがとうございました。

読者の吉田さんに教えてもらいましたが、ステレオサウンド(Stereo Soound)が尾崎亜美の『HOT BABY』と『POINTS-2』をSACDハイブリッドで発売します。9月28日発売でただいまステレオサウンドのショップにて予約中。

SACDはポニーキャニオンの協力のもと、ソニーミュージックのエンジニア、鈴木浩二氏によるもの。デジパックジャケット仕様。ファンの方はチェックしてみてください。

尾崎亜美 『HOT BABY』

140

https://www.stereosound-store.jp/fs/ssstore/rs_rsv/3028

尾崎亜美の代表作。1981年、デビット・フォスターやスティーヴ・ルカサーらが参加したLA録音

尾崎亜美 『POINTS-2』

https://www.stereosound-store.jp/fs/ssstore/rs_sacd_pps/3029

1985年のLA録音

<< リファレンス・レコーディングスからSACD、ロシア教会のアカペラ男声合唱による『チェスノコフ:徹夜祷「主よ、汝さだめし道を私に教え給う」』 | main | 井上陽水が『氷の世界』など25作品のハイレゾ配信。テッド・ジェンセンのリマスター >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...