PENTATONEからシェーンベルク『浄められた夜』弦楽合奏版、カップリングはハイドンのチェロ協奏曲

Tower Records ▶ハイドン: チェロ協奏曲第1&2番、シェーンベルク: 『浄められた夜』/アリサ・ワイラースタイン(チェロ)

PENTATONEの新しいSACDは、女流チェリスト、アリサ・ワイラースタインのPENTATONE第1弾、ハイドン:チェロ協奏曲第1番と第2番とシェーンベルク「浄められた夜」のユニークなカップリングです。

オーケストラはトロンハイム・ソロイスツ。ノルウェーの2Lレーベルでお馴染みのオーケストラ。録音は2018年、セルビュ教会(トロンハイム/ノルウェー)。

前菜がハイドンだとしたら、メインディッシュは「浄められた夜」でしょう。PENTATONEのSACDで「浄められた夜」はすごそうですねえ。それもオリジナルの弦楽六重奏版ではなく弦楽合奏版。相当に濃厚な「浄められた夜」が聴けそうで興味深いです。

Tower Records ▶ハイドン: チェロ協奏曲第1&2番、シェーンベルク: 『浄められた夜』/アリサ・ワイラースタイン(チェロ)

<< PENTATONEにエサ=ペッカ・サロネン、ストラヴィンスキー『ペルセフォーヌ』のSACD | main | PENTATONEからSACD『メフィストフェレスとほかの悪い奴ら』、グノー、モーツァルト他の曲を収録 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...