AORの名盤エアプレイ『ロマンティック』が“7インチ紙ジャケ仕様”SACDで発売。ソニーミュージック企画

この情報は読者の埼玉のTさんからいただきました。ありがとうございました。

※このジャケット写真は参考で、SACDのものではありません。

Airplay: ロマンティック <7インチ紙ジャケット仕様> (SACDハイブリッド)
Tower Records
Amazon
HMV & BOOKS icon
楽天(HMV & BOOKS)

埼玉のTさんからエアプレイ(AIRPLAY)の『ロマンティック』が“7インチ紙ジャケ仕様”SACDハイブリッドで出ることを教えていただきました 。

これはソニーミュージックの日本独自企画で、ジェブ・ベックその他のSACDでリリースしたような“7インチ紙ジャケ仕様SACD”。しかし今回は2chのみでマルチチャンネルは収録されておりません。7月25日発売。

エアプレイはデヴィッド・フォスターとジェイ・グレイドンが組んだスーパー・ユニット。彼らが発表した唯一のアルバムが、この1980年の『ロマンティック』でした。

メンバーはヴォーカルにトミー・ファンダーバーク(のちにボストンに参加)、TOTOのスティーヴ・ルカサー(g)、ジェフ・ポーカロ(ds)などが参加して日本でも大ヒットした80年代AORの名盤中の名盤。

さらにSACD化にあたっては、ジェイ・グレイドンによるオリジナル・マスターからのニューマスター。ジェイ・グレイドンは過去にもCDでリマスターをしていたと思いますが、SACDには3曲のボーナストラックも初収録となります。別途アナログ・レコードも発売(下)。

収録曲
1.ストランデッド
2.クライン・オール・ナイト
3.イット・ウィル・ビー・オールライト
4.貴方には何も出来ない
5.シュッド・ウィ・キャリー・オン
6.リーヴ・ミー・アローン
7.スウィート・ボディ
8.ビックス
9.彼女はウェイト・フォー・ミー
10.アフター・ザ・ラヴ・イズ・ゴーン
ボーナストラック
11.ユー・キャン・カウント・オン・ミー
12.シュッド・ウィ・キャリー・オン (Alternate Version)
13.彼女はウェイト・フォー・ミー (Alternate Version)

アナログ・レコードも同時発売

Tower Records
Amazon
HMV & BOOKS icon

<< フルトヴェングラーのaudite「RIAS放送録音全集」から4タイトルがSACDシングルレイヤーで発売 | main | テオドール・クルレンツィスの新作はいよいよマーラー「悲劇的」、アナログ・レコード2枚組でも発売 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...