3人組ヴォーカル・グループ、メイン・イングリーディエント『Euphrates River』SACDにはQuadも収録。

Tower Records ▶Euphrates River/The Main Ingredient
Amazon ▶Euphrates River CD, Import, SACD

VocalionからのSACDで、ニューヨーク出身の3人組R&Bヴォーカルグループ、メイン・イングリーディエント(The Main Ingredient)の1974年作品『ユーフラテス・リヴァー(Euphrates River)』のSACDです。もちろん4ch(Quadraphonic)をマルチチャンネルに収録。

本作はVocalionにしては珍しく?「2 in 1」ではないですね。オリジナル・マスター・テープからM.J.Duttonによりリマスタリング。Amazonにはジャケット裏の画像があるので、諸々の情報が分かります。

インターネットでこのアルバムの音楽を探して聴いてみますと、結構いい感じのヴォーカル・アルバムでした。70年代中期のメロウなソウルでしょうか。スタイリスティックスとかも連想もしました。

Tower Records ▶Euphrates River/The Main Ingredient
Amazon ▶Euphrates River CD, Import, SACD

<< 「ファンキーな」トランペット奏者レイ・デイヴィスとブラスによるSACD マルチにQuadも収録 | main | EXTONよりSACD、ノットがマーラーとブルックナーの“未完成交響曲”を演奏した2枚組 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...