ジョン・ウィリアムズの映画音楽をウインド・オーケストラで演奏したSACDが発売

Tower Records ▶ジョン・ウィリアムズ・アット・ザ・ムーヴィーズ
Amazon ▶Williams: at the Movies

ジョン・ウィリアムズの映画音楽をウインド・オーケストラ(吹奏楽)で演奏したSACDハイブリッドが7月に発売になります。リリースはReference Recordingsから。

演奏するのはアメリカのダラス・ウインド・シンフォニー。指揮はジェリー・ジャンキンです。さらにトランペットのソリストにニューヨーク・フィルの首席トランペット奏者クリストファー・マーティンを迎えての演奏。

本作は2016年のダラス、マイヤーソン・シンフォーニー・センターでの録音。オーケストラではなく、吹奏楽の演奏ですがこの選曲(下)なら映えそうです。5.1マルチチャンネルも収録しているので面白そうです。

なおCD層は「HDCD」での収録。これは今話題のハイレゾCD(MQA-CD)とは別物なのでご注意ください。「HDCD」はSACDが登場する以前に企画されたCDフォーマット(20bit)ですが聴くには専用のプレーヤーが必要です。もうそのプレーヤーは市販されておりません。ほどんと話題にならなかった「HDCD」が今頃なぜ出てくるのかよくわかりませんが、普通のCDとして聴く分には問題ないものです。念のため。

収録曲

1.オリンピックファンファーレとテーマ(1984ロサンゼルス・オリンピック)
2.「カウボーイ」序曲(映画「11人のカウボーイ」より)
3.「スーパーマン」マーチ(映画「スーパーマン」より)
4.映画「未知との遭遇」より抜粋
5.何人に対しても悪意を抱かず(映画「リンカーン」より)
6.映画「スター・ウォーズ」メイン・テーマ
7.帝国のマーチ(映画「スター・ウォーズ/エピソードV 帝国の逆襲」より)
8.Xウイングのスケルツォ(映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」より)
9.ジェダイへの階段/ファイナル(映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」より)
10.映画「J.F.K」テーマ
11.地上の冒険(映画「E.T.脱出作戦」より)
12.映画「1941」のマーチ
13.星条旗(アメリカ国歌)

Tower Records ▶ジョン・ウィリアムズ・アット・ザ・ムーヴィーズ
Amazon ▶Williams: at the Movies

<< 2Lの『静かな冬の夜』がSACDハイブリッド化、話題のハイレゾCD(MQA-CD)との2枚組仕様 | main | テノールの村上敏明の20周年記念アルバム『ヴィヴァ・イタリア! 』がSACDハイブリッドで発売 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...