プリンスの1983年カセット録音のピアノ弾き語りアルバムが発売

ピアノ&ア・マイクロフォン 1983
Tower Records ▶<通常盤>【CD】輸入盤:国内流通仕様
Amazon ▶CDワーナーミュージックジャパン

プリンスの9曲入り35分のアルバム『ピアノ&マイクロフォン 1983』が発売になります。これは1983年にプリンスが自宅スタジオでカセットに録音した未発表のピアノ弾き語り音源を収録。

今のところCD通常盤と、CD+LPセットの「デラックス・エディション」が発売になります。LPは輸入盤でのみあり、とアナウンスもありましたが、現在は見つかりませんでした。

どちらのヴァージョンもワーナー・ミュージック・ジャパンからの発売ですが、タワーレコードは「輸入盤:国内流通仕様」と詳細な銘記、Amazonは特に銘記なしです。純粋な国内盤か「輸入盤:国内流通仕様」か。気になる方は気になるでしょう。ディスク情報はタワーレコードの方を重視した方が無難です。

デラックス・エディション[CD+LP]<完全生産限定盤>

ピアノ&ア・マイクロフォン 1983(デラックス・エディション) [CD+LP]
Tower Records ▶輸入盤:国内流通仕様
Amazon ▶国内ワーナーミュージック・ジャパン

<< やはりボズ、ボズ・スキャッグスの新作『Out Of The Blues』がアナログ・レコードでも発売 | main | バーンスタインのソニー・クラシカル録音 完結編CDボックス『声楽作品エディション』が発売 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...