PENTATONEのSACD バロック・オペラの前置き音楽集『プロローグ』がタワレコで予約開始

Tower Records ▶プロローグ/アスプロポンテ(ソプラノ)エンリコ・オノフリ指揮イル・ポモ・ドーロ
Amazon ▶Various: Prologue

PENTATONEからのSACDで気鋭ソプラノ、フランチェスカ・アスプロモンテの『プロローグ』がタワーレコードでも予約が始まりました。Amazonでは発売中ですが、タワーレコードでは7月20日発売予定となっております。

アルバムタイトルの「プロローグ」はバロック・オペラにつきものの慣習のようで、オペラ本編の前置きとして演じられるもののようです(詳しくはタワーレコードの説明参照)。

ということで本作にはモンテヴェルディやスカルラッティ、その他馴染みのない(すみません)作曲家の曲が収録されております。ソプラノは先に書いたフレンチェスカ・アスプロモンテ、指揮はエンリコ・オノフリ、アンサンブルはイル・ポモ・ドーロです。録音は2016年。PENTATONEの響きで聴くならなおのこと面白そうなSACDですね。

Tower Records ▶プロローグ/アスプロポンテ(ソプラノ)エンリコ・オノフリ指揮イル・ポモ・ドーロ
Amazon ▶Various: Prologue

<< ChandosよりSACD『R.R.ベネット:管弦楽作品集 Vol.2』が発売 | main | 湖上のオペラ『ブレゲンツ音楽祭/湖上オペラ・ボックス・セット』は5作品収録のブルーレイボックス >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...