ブダペストSQのモノラル録音『ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集』が正規マスターからCD初復刻

Tower Records ▶ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲全集/ブダペスト弦楽四重奏団【CD】

これはCDですが、ブダペスト弦楽四重奏団の、1951-1952年録音(モノラル)の『ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集』がCD12枚組で発売です(なのにCD1枚のようなお値段)。

ブダペスト弦楽四重奏団と言えば、ステレオ録音(1958年-1961年)の全集が有名ですが、これはステレオ録音と同じくソニークラシカルからのリリースで、彼らの2回目の全集です。

SACDラボ♪♪は不勉強で知りませんでしたが、このモノラル録音はモノラルLP時代の名盤だったようです。しかしCD化はこれまでマイナーレーベルの板起こししかなかったそうです(LPでは2度ほど復刻があったとか)。

今回はソニークラシカルが、オリジナル・アナログマスターから24bit/192kHzでリマスター。CDの正規盤としては世界初復刻だそうです。紙ジャケのデザインもアメリカ盤初出LPのデザインを採用。紙ジャケはいいデザインですねえ。

Tower Records ▶ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲全集/ブダペスト弦楽四重奏団【CD】

<< AuditeよりSACDによる『ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集』発売、クレモナ弦楽四重奏団 | main | エレーヌ・グリモーの『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番』が180g重量盤LPで発売 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...