生誕100年で話題のビルギット・二ルソン ドキュメンタリー映像もブルーレイとDVDで発売

ドキュメンタリー 『ビルギット・ニルソン〜 A League of her own』
Tower Records ▶ブルーレイ輸入盤:国内流通仕様
Tower Records ▶ブルーレイ輸入盤
Amazon ▶ブルーレイ[輸入盤] [日本語帯・解説付]

ドラマチック・ソプラノ、ビルギット・ニルソンのドキュメンタリー映像『ビルギット・ニルソン〜A League of her own』が6月30日に発売になります。

ニルソンは今年生誕100年で、『デッカ、フィリップス&ドイツ・グラモフォン録音全集CDボックス』や、『ライヴ音源CDボックス』SACDの『トゥーランドット』などが発売予定で話題ですが、この度映像のドキュメンタリーもブルーレイとDVDで発売。それぞれに輸入盤と、輸入国内流通仕様盤(日本語帯付き、日本語解説付き)があります。

収録内容はショップの説明を見てみてください。それによればデビュー前から、バイロイト、メトロポリタン・デビューから、晩年のビルギット・ニルソン賞など、彼女の人生を追った内容と予想されます。

劇中映像として「トスカ」「トゥーランドット」「サロメ」「影のない女」「トリスタンとイゾルデ」など、彼女の当たり役の映像も入っているようです。あとインタビューにドミンゴなどと並んで、今をときめくヨナス・カウフマンも入っているところが新鮮。音声はPCMステレオ。字幕についもショップで一度確認してみてください。

DVDも発売

Tower Records ▶DVD輸入盤:国内流通仕様
Tower Records ▶DVD輸入盤
Amazon ▶DVD [輸入盤] [日本語帯・解説付]

<< タワレコ限定CD、マリナーの『シューベルト:交響曲全集』が復刻、完成(?)された「未完成」など収録 | main | ストーンズの1971 - 2016年のアルバムがハーフ・スピード・カッティング180gLP BOXで発売 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...