タワレコ限定CD、マリナーの『シューベルト:交響曲全集』が復刻、完成(?)された「未完成」など収録

Tower Records ▶シューベルト: 交響曲全集 (第1番−第10番)/ネヴィル・マリナー、アカデミー室内管弦楽団

これはCDですがタワーレコード限定CDが発売です。ネヴィル・マリナーの『シューベルト:交響曲全集』がCD5枚組で6月6日に発売になります。これは国内盤の初出以来30数年ぶりの復刻となります。輸入盤ではジャケットが色々ながら出ていましたが(それも今は手に入りにくいようです)、今回はオリジナル・ジャケットでの復刻。

これは81年から84年にマリナーが手兵アカデミー室内管弦楽団とデジタル録音した全集ですが、非常に興味深いです。シューベルトの残した交響曲第1番から第6番、「未完成」「ザ・グレイト」以外に、冒頭のみがスケッチで残されていた「第7番」、3つの楽章がピアノスケッチで存在する「第10番」、そして第3楽章、第4楽章を補筆し完成版とした「未完成」を収録。ほかに交響的断章を収録。

監修をしたのはイギリスの音楽学者ブライアン・ニューボールドで、LPやCDの発売時、かなり話題となったものらしいです。SACDラボ♪♪は当時こんな全集があったとは知りませんでした。ううむ、聴いてみたい…。

なお本作は6月6日発売の“VINTAGE COLLECTION+plus Vol.26”シリーズ7タイトルの1枚。他の6タイトルは下のとおり。

〈タワレコ限定〉VINTAGE COLLECTION+plus Vol.26 その他

※注意 全部CDです

ベートーヴェン:交響曲全集ほか/ベルナルト・ハイティンク、ロイヤル・コンセルトヘボウ管

CD5枚組。1988年度レコードアカデミー賞受賞(交響曲部門)

ロッシーニ:序曲集/トゥリオ・セラフィン、ローマ歌劇場管弦楽団

セラフィン晩年、63年録音が国内盤で約20年振りに復刻。本国オリジナル・マスター・テープからのハイビット・ハイサンプリング(192kHz、24bit)音源をCDマスターに使用

モーツァルト:ピアノ協奏曲第22番、ハイドン:ピアノ協奏曲ほか/イェルク・デムスほか

デームス30歳時の珠玉のモーツァルト他を世界初CD化。本国オリジナル・マスターからのハイビット・ハイサンプリング(192kHz、24bit)音源をCDマスターに使用

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番、ピアノ作品集/ホルヘ・ボレット

ホルヘ・ボレットの82年、87年録音。協奏曲はイヴァン・フィッシャー指揮ロンドン交響楽団との共演

ヤナーチェク:グラゴル・ミサ、ツェムリンスキー:詩篇第83篇ほか/リッカルド・シャイー、ウィーン・フィル

シャイーの1997年録音。国内盤では初出時以来の復活!

ハープシコードの世界/トン・コープマン

1980年録音のコープマンの幻の名盤が世界初CD化。本国オリジナル・マスターからのハイビット・ハイサンプリング(192kHz、24bit)音源をCDマスターに使用

<< リヒターの『J.S.バッハ:カンタータ集』192kHz/24bitリマスター Blu-ray Audio2枚組で発売 | main | 生誕100年で話題のビルギット・二ルソン ドキュメンタリー映像もブルーレイとDVDで発売 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...