Chandosからヘンデルの牧歌劇《エイシスとガラテア》 SACD2枚組でマルチも収録

Tower Records ▶ヘンデル: 牧歌劇《エイシスとガラテア》 HWV.49a
Amazon ▶Handel: Acis & Galatea

Chandosから5月31日に発売予定のSACDハイブリッドはヘンデルの牧歌劇「エイシスとガラテア」です。SACD2枚組でマルチチャンネルも収録。

演奏は古楽アンサンブルのアーリー・オペラ・カンパニー。指揮はクリスティアン・カーニンです。このコンビはこれまでもChaconneレーベルからCDで「アルチェステ」「フラーヴィオ」「パルテノーペ」などのヘンデル作品をリリースしてきましたが、今回はChandosからSACDハイブリッドでのリリース。

その「エイシスとガラテア」は、300周年記念盤ということです。録音は2017年11月、ロンドンのセント・ジュード・オン・ザ・ヒル教会。「一体ヘンデルってどんだけ声楽劇があるんだ?」って思いますが、やっぱり古楽によるヘンデルのサウンドを、マルチチャンネルで聴いてみたいですものです。

解説、歌手陣を見たい方はタワーレコードの方を、ジャケット裏画像を確認したい方はAmazonの方をご覧ください。

Tower Records ▶ヘンデル: 牧歌劇《エイシスとガラテア》 HWV.49a
Amazon ▶Handel: Acis & Galatea

<< ChandosからSACD ガードナーのエルガー第2弾『交響曲第2番ほか』マルチチャンネルも収録 | main | ガンズ・アンド・ローゼズがハイレゾ&5.1chサラウンド。『アペタイト・フォー・ディストラクション』がリマスター >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...