ウゴルスキもCDボックス DG録音全集が13枚組で発売

Tower Records ▶ドイツ・グラモフォン録音全集/アナトール・ウゴルスキ

これはCDですが、ロシアのピアニスト、アナトール・ウゴルスキのドイツ・グラモフォンの全録音を収めたボックスが発売になります。CD13枚組。発売は6月30日の予定。

「ウゴルスキさえ、CDボックスかあ」と感慨深いものがあります。

というのもウゴルスキは90年代に華々しく登場した、いわば“CD時代の人”。アルゲリッチやポリーニといったピアニストより録音史的に若いピアニストなので、ドイツグラモフォンの録音全集が出ることに「あれから年月が経ったなあ」と感慨深いわけです。

ウゴルスキはいずれのアルバムも出すごとに話題になったので、1枚1枚のタイトルに思い出深い人もいることでしょう。

Tower Records ▶ドイツ・グラモフォン録音全集/アナトール・ウゴルスキ

<< BISよりSACD、エルンスト・ヘフリガーの息子アンドレスの『パースペクティヴ』シリーズ第7弾 | main | Vocalionより「ローズ・ガーデン」のリン・アンダーソンの「2 in 1」SACD、Quadも収録 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...