EXTONよりツェムリンスキー「人魚姫」、レーガー「ベックリンによる4つの音詩」他のSACD

Tower Records ▶レーガー:ベックリンによる4つの音詩作品128/ニールセン:序曲「ヘリオス」 作品17 FS32/ツェムリンスキー:交響詩 「人魚姫」

EXTONから5月23日に発売のSACDハイブリッドは、ジャケットからも伺えるように甘美でロマンチックな曲のSACDです。

レーガーの「ベックリンによる4つの音詩」、ニールセンの序曲「ヘリオス」、ツェムリンスキーの交響詩「人魚姫」を収録。

演奏は上岡敏之の指揮で新日本フィルハーモニー交響楽団。録音は2017年10月のサントリーホール、横浜みなとみらいホール、11月のすみだトリフォニーホールでのライヴ録音。

<< まもなく任期満了のサイモン・ラトルとベルリン・フィルのDVD7枚組ボックスが発売 | main | Chandosよりジョン・アダムスの第2弾SACD『アブソルート・ジェストほか』 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...