スタインバーグ指揮の『惑星 & ツァラトゥストラ』がQuad収録Blu-ray Audio+CDで発売

Tower Records ▶Gustav Holst: The Planets; Richard Strauss: Also Sprach Zarathustra
Amazon ▶Holst/Strauss: the Planets/Als

ウィリアム・スタインバーグ指揮ボストン交響楽団の名盤『惑星&ツァラトゥストラはかく語りき』がBlu-ray Audio+CDで発売になっています。オリジナルLP時代は『惑星』と『ツァラトゥストラ』は別売りでしたが、CD時代より2 in 1でリリースのタイトル。しかし高音質盤+CDなのに2千円代はグッドと思います。

Blu-ray Audioにはオリジナル・テープの24-bit/192kHzの音源を収録とのこと。タワーレコードの紹介文には「24-bit/192kHz新規4チャンネル方式のリマスターが施された」と書いてありますが、早い話、リマスターされた当時の4チャンネル録音も入っているのだと思います。その根拠はジャケット写真のラベルに「Quadoraphonic Sound」と書いてありますので。ルーペ等でご覧ください(^-^;

それにしてもスタインバーグの『惑星 & ツァラトゥストラ』はハイレゾでしか出ていなかったと思うのですが、それも2chでした。今回のように「Quad」まで収録でのリリースは嬉しい限りです。両曲とも絢爛豪華ですので4チャンネルは映えるかと思います。

Tower Records ▶Gustav Holst: The Planets; Richard Strauss: Also Sprach Zarathustra
Amazon ▶Holst/Strauss: the Planets/Als

<< ネヴィル・マリナーがシュトゥットガルト放送交響楽団を振ったCDボックスが発売 | main | PENTATONEからSACD、エミリー・ディキンソンの詩にによる歌曲集 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...