Analogue ProductionsからLivingStereoのSACD『ショパン:レ・シルフィード/ブロコフィエフ:3つのオレンジの恋』

Analogue ProductionsからSACDハイブリッドでアーサー・フィドラーとボストン・ポップスによる『ショパン:レ・シルフィード/ブロコフィエフ:3つのオレンジの恋』が発売になります。

オリジナル・アナログ3トラックテープからのリマスタリング。これは「リヴィング・ステレオ」の1枚ですが、かつてSACD化はされていなかったものでしょうね(確か)。タワーレコードやAmazonではまだアップされておりません。詳しくはAcoustic Soudesをご覧ください。

<< トニー・シェルダンのトリビュート・アルバムがSACDで発売、自身もポールとの共作を収録 | main | キタエンコの『ショスタコーヴィッチ:交響曲全集』感想、やはりいい音 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...