ラファエル・クーベリック『ドイツ・グラモフォン録音全集 』が発売 CD64枚+DVD2枚

Tower Records ▶Rafael Kubelik: The Complete Recordings On Deutsche Grammophon [64CD+2DVD]
Amazon ▶Rafael Kubelik - The Complete Recordings On Deutsche Grammophon

ラファエル・クーベリックのドイツ・グラモフォン録音を集大成したCDボックスが発売になります。CD64枚とDVD2枚の構成。スリーブケースはオリジナル・ジャケットのデザインを採用というのが嬉しいところ。120ページのブックレットも付きます。

クーベリックというと、このDGへの数々の録音は思い出深いものが多いですね。ベートーヴェンの交響曲全集を初め、マーラーの交響曲など。

あとオペラ全曲も収録してあります。ワーグナーの『ローエングリン』(71年録音)やヴェルディの『リゴレット』(64年録音)など。2枚のDVDは映像でモーツァルトの「プラハ」やブルックナー「ロマンチック」他を収録。クーベリックのファンには待ち遠しかったボックスでしょう。

<< タワーレコードがPENTATONEのSACDのセールをまた開催中 | main | 感想、LZ『伝説のライブ』Blu-ray Audioのサラウンドはサブウーファー重視 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...