鈴木雅明&BCJがベートーヴェン『ミサ・ソレニムス』のSACDをリリース

Tower Records ▶Beethoven: Missa Solemnis Op.123/鈴木雅明、バッハ・コレギウム・ジャパン

BISから鈴木雅明とBCJのSACDが発売になります。今回はなんとベートーヴェン、「ミサ・ソレニムス」です。

バッハで魅惑したBCJであれば、モーツァルトを経てベートーヴェンに流れていくのは確かに当然といえば当然ですね。これは期待です。ヴァイオリン独奏は寺神戸亮が参加。声楽陣の名前はタワーレコードの方をご覧ください。

録音は2017年の1月と2月、埼玉県川口のリリア音楽ホール。

Tower Records ▶Beethoven: Missa Solemnis Op.123/鈴木雅明、BCJ

<< タワレコがPENTATONEの4チャンネル復刻SACDのセールをまた始めました | main | LSOの気になっていたSACDはサイモン・ラトル『ハイドン・想像上のオーケストラの旅』 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...