LSO LiveからSACD ラトルの『An Imaginary Orchestral Journey』はハイドン?

Amazon ▶An Imaginary Orchestral Journey SACD, Import

これもLSO LiveからのSACDと(Amazonの表記には)あります。サイモン・ラトルが振ったハイドンでありましょう。タイトルは『An Imaginary Orchestral Journey』とあります。そこから収録曲はハイドンの「あの曲かなあ」とは思うわけですが、実際はまったく分かりません。現在Amazonでのみ予約受け付け中。

<< LSO LiveのSACDシュナイダーの弾き振りによるモーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第1弾 | main | Chandosより英作曲家アーサー・ブリスの作品集 第2弾SACD >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...