エソテリックのSACDボックス『グレート・ジャズ・セレクション6』12月発売 エヴァンス、パウェルなど

インザムード楽天市場店 ▶新品SACD-BOXグレート・ジャズ・セレクション 6
MC昭和 ▶GREAT JAZZ Selection 6 グレート・ジャズ・セレクション6

エソテリック(Esoteric)の年末恒例のSACDボックスが今年も12月22日に発売。『グレート・ジャズ・セレクション6』としてジャズ史に残る名盤6タイトルを収録。

今回はリヴァーサイド、ブルーノート、ヴァーヴの録音。ビル・エヴァンス、バド・パウェル、リー・モーガンなど、今回も名盤揃いです。ジャケットを見ただけで一目瞭然でしょう。今回のエソテリックのSACDもどんな音か興味深いです。エソテリックのページはこちら

収録アルバム
・ウィントン・ケリー/ケリー・ブルー(59年録音)
・ビル・エヴァンス/ワルツ・フォー・デビイ(61年録音)
・ウェス・モンゴメリー/フル・ハウス(62年録音)
・バド・パウェル/ザ・シーン・チェンジズ(58年)
・リー・モーガン/ザ・サイドワインダー(63年録音)
・オスカー・ピーターソン/プリーズ・リクエスト(64年録音)

インザムード楽天市場店 ▶新品SACD-BOXグレート・ジャズ・セレクション 6
MC昭和 ▶GREAT JAZZ Selection 6 グレート・ジャズ・セレクション6

<< CDですが、ポリーニ20年ぶりのドビュッシー『前奏曲集第2巻、白と黒で』が発売 | main | デオダートのSACD『Prelude & Deodato 2』を聴きました。 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...