ビートルズ『サージェント・ペパーズ』サラウンドを聴きました

ビートルズの『サージェント・ペパーズ』が先日届きました。

とりあえずブルーレイのサラウンド、CD1の新ミックス、CD2&3の未発表音源を聴きました。CD4のモノラルがまだです。

文章にする時間が今はありませんので、とりあえず下に感想です。参考までに。

  1. サラウンドは2chのイメージを損なわないように3次元に広げた感じ。ことさらリアを目立たせることなしが好感。四方から迫る「アデイ・イン・ザ・ライフ」は圧巻。
  2. 全曲で、50年前の素材なのに、滑らかなサラウンド空間になっているのはさすが。
  3. もうひとつサラウンド、「グッド・モーニング」の最後のニワトリの鳴き声がリアにあったりは、ニヤリ。あと最後の意味不明の言葉もなんとかサラウンド!
  4. 全曲でですが、センタースピーカーにヴォーカルが定位しているところも新鮮でした。

以上簡単ですが。あとCDの未発表音源はやはり面白かったですね。次はモノラルを聴いてみようと思っています。

スーパー・デラックス:4SHM-CD+Blu-ray Disc+DVD

 

<< ストーンズの72年ライヴ『レディース&ジェントルマン』がブルーレイやCDで発売 | main | グレッグ・オールマンが死去 69歳 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...