XTC『Skylarking』スティーヴン・ウィルソンによる2ch&5.1ch収録ブルーレイ

尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者の吉田さんからいただきました。
ありがとうございました。


Amazon ▶Amazon ▶Skylarking
Tower Records ▶Skylarking: 30th Anniversary Definitive Edition

XTCの『Skylarking』のBlu-ray(+CD)が発売になっております。これまでどおりスティーヴン・ウィルソンによるリマスター。5.1サラウンド、24bit/96kHzのステレオを収録しております。

トッド・ラングレンがプロデュースして何かと問題もあった本作ですが、これまで重量盤LP(45回転)の発売は報告してまいりましたが、昨年にBlu-rayが出ていたとは知りませんでした。ジャケット写真の色味はAmazonとタワーレコードでは違いますねえ。

<< 久し振りに『アフロ・ブルー』を聴きました。やはりすっごい | main | Audio Fidelityよりスピリットの『SPIRIT』が発売 2chSACD >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...