ヤマハ、AVアンプ“AVENTAGE”シリーズ、3機種を発売
9月上旬より、中級モデル「RX-A3010」「RX-A2010」「RX-A1010」3機種を発売。



ヤマハが北米で展開しているAVアンプのシリーズ“AVENTAGE(アヴェンタージュ)”を国内でも販売します。中級モデル3機種を9月に発売。 色は「RX-A3010」にはブラックのほかに、国内のみのゴールドも用意されるとか。

「RX-A3010」(予想実売価格26万円くらい)
「RX-A2010」(予想実売価格19万円くらい)
「RX-A1010」(予想実売価格12万円くらい)

AVアンプにつきましては、機能が多すぎてここで書く事もできませんので、ヤマハの製品ホームページをご覧ください。

YAMAHA HP AVENTAGE〈アベンタージュ

ひとつSACD関連で書くとすれば、最高機種「RX-A3010」が、DACにバーブラウン「DSD1796」を搭載、DSDダイレクト入力に対応していることです。HDMIでDSD 6chがデコードできると思います。

→詳しくはYAMAHA HP「RX-A3010」の「主な機能」をご覧ください。
<< プーランク:人間の顔〜合唱作品集/ダイクストラ&スウェーデン放送合唱団 | main | ウィントン・マルサリスのSACD >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...