「こちらハイレゾ商會」k.d.ラング『アンジャニュウ』のハイレゾ。伸びやかなヴォーカル

牧野良幸の「こちらハイレゾ商會」が更新。今回はk.d.ラングの『アンジャニュウ』のハイレゾです。

第50回 伸びやかなヴォーカルとサウンドは“ハイレゾ様々”

k.d.ラングはいまだ高音質盤でのリリースはないのではないでしょうか。ハイレゾでの名盤『アンジャニュウ』。ファンの方は参考にしてみてください。

mora連載「すすめ!ハイレゾ横丁」第3回はウォークマンでハイレゾを聴こう

音楽配信サイトmoraの連載「すすめ!ハイレゾ横丁」が更新。

第3回は“ハイレゾくん”がハイレゾ・ウォークマンA40シリーズを購入する話です。“オーディオおじさん”によるA40シリーズをUSB-DACとして使用する話も出てきます。

すすめ!ハイレゾ横丁 第3回「ウォークマンでハイレゾを聴こう」

『すすめ!ハイレゾ横丁 』第2回は「無料音源でハイレゾの音のよさを知る」

配信サイトmoraの連載『すすめ!ハイレゾ横丁 〜ハイレゾくんと学ぶハイレゾ講座〜』の第2回がアップされました。

無料のハイレゾ音源でハイレゾ初体験のハイレゾくん。オーディオおじさんが「こういう音じゃー」。そのビッグバンの様子をご覧ください。

第2回「無料音源でハイレゾの音のよさを知る」

牧野良幸「すすめ!ハイレゾ横丁」moraで“ハイレゾ入門”の新連載がスタート

音楽配信サイトmoraで、牧野良幸の「すすめ!はいれぞ横丁 〜ハイレゾくんと学ぶハイレゾ講座」の連載が始まりました。

音楽は好きだけどハイレゾのことはわからない。そんな「ハイレゾくん」と一緒にハイレゾの世界を、まずは入門から、そしてちょっとマニアックなところまで聴いてみる連載です。

これからハイレゾを聴いてみようという方への、箸休め的に楽しめる入門講座。ソニーの最新ハイレゾ機器が登場するのも特徴です。

第1回のテーマは「Androidでハイレゾを聴こう」

寺尾聡『Reflections』のハイレゾを聴いて「牧野良幸のこちらハイレゾ商會」

牧野良幸の「こちらハイレゾ商會」が更新されました。今回は寺尾聡の『Reflections』。

こちらハイレゾ商會 第49回 寺尾聰の大ヒット作『Reflections』を分厚く伸びやかな音で

言わずと知れた「ルビーの指環」を収録した大ヒットアルバムです。SACDでは再録音盤は出ているものの、オリジナルのSACD化はいまだなっておりません。昔聴きこんだ方はハイレゾのエッセイ、どうぞお楽しみください。

「牧野良幸の 求む!ハイレゾ課」最終回はビートルズの“赤盤” “青盤”

1年以上にわたって毎週更新してきた「牧野良幸の 求む!ハイレゾ課」が最終回。最後はやっぱりビートルズ。

要望番号68:ザ・ビートルズ『ザ・ビートルズ/1962〜1966』『ザ・ビートルズ/1967〜1970』
ビートルズ入門として、またハイレゾ入門としてもベストセラー間違いなし!

「牧野良幸の 求む!ハイレゾ課」オリビア・ニュートン=ジョン『そよ風の誘惑』

毎回ハイレゾになっていない名盤のハイレゾ要望を書く「牧野良幸の 求む!ハイレゾ課」。今回はオリビア・ニュートン=ジョンが取り上げられました。

要望番号67:オリビア・ニュートン=ジョン『そよ風の誘惑』
今こそ甦らせたい! そっと胸のなかにしまっておいた“ポップス界のお姫様”

牧野良幸「こちらハイレゾ商會」DSDでECMの世界、キース・ジャレットの世界

牧野良幸「こちらハイレゾ商會」が更新。

今回は「DSDでECMの世界、キース・ジャレットの世界」

『スタンダーズVol.1』DSDを聴きます。

【牧野良幸の 求む!ハイレゾ課】が更新。バーンスタインの『マーラー:交響曲第9番』のハイレゾ要望

【牧野良幸の 求む!ハイレゾ課】が更新。

要望番号66:レナード・バーンスタイン『マーラー:交響曲第9番』

今回はバーンスタインのDG録音マーラー。限定盤アナログでも再発された希有の人気指揮者バーンスタインの名演をハイレゾで希望。

「牧野良幸の 求む!ハイレゾ課」今回はバート・バカラック。

「牧野良幸の 求む!ハイレゾ課」今回はバート・バカラックです。

作・編曲家、プロデューサー、そして歌手…“永遠のスタンダード”をハイレゾで。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...