OPPOの新製品UDP-205 価格は1,299ドルから、サラウンド用アナログアウトもあり

OPPOの新製品UDP-205が、OPPOのサイトに発表されました。

http://oppodigital.com/blu-ray-udp-205/

一番気になったお値段は1,299ドルです。

保証期間を長いものに変えると99ドルプラス。ラックマウントキットを付けるとプラス99ドル。

次に気になったアナログアウトですが、ちゃんと7.1ch, 5.1ch、Stereo がありました。

SACDラボ♪♪のユニバーサルプレーヤーは少し不調になってきてますので、万一壊れたらこのUDP-205を候補にしたいと思います。

 

ソニーのヘッドフォン、MDR-CD900STのイヤパッドを交換しました


10年以上愛用しているヘッドフォン、SONYのMDR-CD900STのイヤパッドがボロボロだったので、今回イヤパッドだけを交換しました。それが上写真です。

元々有名なヘッドフォンであるだけに、またSACDラボ♪♪のは特製(?)のSACDのマークが入ったモデルだけに、イヤパッドがボロボロでも我慢して数年間も使っていました。

しかしとうとう我慢できずに、最近は買い替えを考えていたのですが、調べてみたらSONY純正のイヤパッドを楽天市場で売っているを知りました。それも一個1,080円という安さ。2個+送料でも2,650円ですみました。



これが交換前の写真、ボロボロです。



注文して届いた、交換用ソニー純正イヤパッドです。ネットで注文して、翌日の午前中に届いたのには驚きでした。

今までまったく知りませんでしたが、同じように交換をしている人は非常に多く、ネット上では、イヤパッドの取り外し、取り付け方を紹介するサイト、動画が沢山あったので、さっそく作業。古いパッドがボロボロで朽ちて行く状態でしたので、新品の取り付けは怖々でしたが、思った以上に強引に引っ張っても大丈夫でした。



こちらは取り付けた状態。新品に戻った感じです。(^-^)
密閉感も戻って音質にも多少の影響はあるものと思います。

とにかく買い替えばかり考えて、この何年間を過ごしていたのがバカみたいでした。
もしMDR-CD900STのイヤパッドがボロボロの方、やらない手はないと思います。
イヤーバッドは下の楽天市場から買いました。
SONY(ソニー) MDR-CD900ST用 イヤパッド(1個)【211569501】
SONY(ソニー) MDR-CD900ST用 イヤパッド(1個)【211569501】

B000UPEJCU
SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST
次回はOPPOのプレーヤーを買うしかないと思っています
B0132OYG78
OPPO Digital BDP-105DJPL【JAPAN LIMITED 】

現在、SACDはDENONのユニバーサルプレーヤーで聴いていますが、
もしこれが壊れたら、次はOPPOにするしかないと、今から腹をくくっています。

SACDはマルチチャンネルが聴けないと、日々の生活が、
相当面白くなくなるので、マルチチャンネル再生は必須の条件です。

となるとOPPOしかないんですよねえ。
まったく迷いがなく買うことができと思うので、
いつでもこい、という感じでおります。

それでもDENONのユニバーサルプレーヤーには頑張ってほしいものですが。
ヒンジの狭いスーパー・ジュエル・ボックスを注文した方から写真が届きました
尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者の吉田さんからいただきました。
どうもありがとうございました!


1月29日の記事「ヒンジの狭いスーパー・ジュエル・ボックスは米Amazonに」で紹介した、
スーパージュエル・ボックスを米Amazonに注文した読者さんが、届いた商品の写真を送ってくださいました。



商品はヒンジの狭いタイプですが、純正品とは次の点で違うところがあるとのことでした。

・ヒンジ部に穴が開いている。
・裏ジャケットの寸法が若干違いはみ出る。
・ス−パージュエルボックスのロゴマーク無し。
・内部トレイのツメの位置が違う。

ヒンジ部に穴ということで、このタイプは見た記憶がないですね。
生産元もいろいろあるのかもしれません。参考にしてみてください。
ヒンジの狭いスーパー・ジュエル・ボックスは米Amazonに

尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者のhiroさんからいただきました。
どうもありがとうございました!


先日ブログ大きなヒンジの“スーパー・ジュエル・ボックス”について書きました。

小さなヒンジの“スーパー・ジュエル・ボックス”が見つからないので、ご存知の方はご一報をと書いたところ、 読者さんから、情報をいただきました。アメリカのAmazonにあるそうです。

追記2015年1月29日16時22分
この商品は日本への配送はしないようです。読者で注文された方は、転送サービス業者『スピアネット』を利用したそうです。価格はその分高くなるそうです。

ヒンジの狭い、スーパー・ジュエル・ボックス (Amazon.com)


(5) Assembled Standard Clear CD Super Jewel Boxes and Trays #CDBSIS-SUPER

(10) Assembled Standard Clear CD Super Jewel Boxes and Trays #CDBSIS-SUPER

(100) Assembled Standard Clear CD Super Jewel Boxes and Trays #CDBSIS-SUPER

(25) Assembled Standard Clear CD Super Jewel Boxes and Trays #CDBSIS-SUPER

ebayでも検索すると出てくるそうです

あとebayでも検索語に「super jewel box old hinge」または「small hinge」と入れて検索すると、といろいろ出てくるそうです。

みなさんもどうぞ、試してみてください。
読者さんのブログ「保証の過ぎたSACDプレーヤー修理顛末記」
SACD機(DENON DCD-SA10)修理(成功)の顛末記 シェルティーのパパのブログ/ウェブリブログ
SACD機(DENON DCD-SA10)修理(成功)の顛末記 シェルティーのパパのブログ/ウェブリブログ

現在、SACDマルチチャンネルに凝っている方の悩みは、

このかけがえのないプレーヤーが、もし壊れたらどうするか?
メーカー保証も切れてメーカーも頼れないとしたら?

でしょう。HDMI出力ではなく、アナログマルチ出力のプレーヤーならなおさらです。

シェルティーのパパのブログでは、
壊れたSACDプレーヤーの修理についての成功談、修理業者さんのことが書いてあります。

SACD機(DENON DCD-SA10)修理(成功)の顛末記

同じような問題を抱えている方は、よかったら参考にしてみてください。
ヘッドフォンにUSB DAC内蔵、ソニーがハイレゾ用ステレオ・ヘッドフォンを発売
B00NW3554S
ソニー ステレオヘッドホン シルバー MDR-1ADAC/S
ソニー ステレオヘッドホン ブラック MDR-1ADAC/B

10月24日発売予定のソニーのヘッドフォンMDR-1ADACが面白そうです。

MDR-1ADACはハイレゾ用にUSB DACを内蔵しているらしいです。
92kHz/24bit、さらにDSD(5.6MHz)まで再生してくれるのですから文句なし。

USB DAC内蔵だと接続ケープルはどうなるのか? 
と疑問がでますが、ソニーのホームページを読むと、ケーブルは着脱式。

ほかにiPhone用もあるし、通常ヘッドフォンとしてのアナログ入力用ケーブルもあるようです。
DACはUSB接続での充電ができるようです。

ハイレゾをガンガン聴きたい、でも音量は出せない。
ほとんどの高音質ファンがそういう環境だと思うので、これはいい商品だと思います。 

さすがに株式配当が無配になっても、頑張るソニー(^-^)
次は、SACDマルチチャンネル専用のサラウンド・ヘッドフォンを出してくれないかなあ。
 


次のユニバーサル・プレーヤーの候補はOPPOになるかなあ
B00CSAOUMY

最近のプレーヤーはSACD2ch専用機が多くなってきて、サラウンド派としては寂しいかぎりです。

まだ愛用のデノンのユニバーサル・プレーヤーは動いてくれておりますのでいいですが、もし新しくユニバーサル・プレーヤーを買うとしたら、このOPPOのプレーヤーが候補になりそうです。

主体はブルーレイ・プレーヤーですが、SACD、DVD-Audioが再生可能。
加えてUSB DAC機能もありますので、PCオーディオにも使えます。
ハイレゾが再生できるということです。

さらに他ハードディスク(NAS)にためた音源を再生する
ネットワーク・プレーヤーとしても使えるというスグレモノです。

OPPOでは現在3機種がラインナップに上がっています。

B00CSAOUMY
OPPO/OPPO BDP-105JP(3P-2P電源プラグアダプター付)
OPPOの上位機種。

B00CW152IA
OPPO/OPPO BDP-103JP(ブルーレイプレーヤー)(3P-2P電源プラグアダプター付)
105JPとほぼ同じ内容ながら端子数を減らして低価格化した下位モデル。

B00GPFM106
OPPO/OPPO BDP-103DJP/Darbee Visual Presenceテクノロジー採用
103JPにDarbee Visual Presenceという画像向上のテクノロジーを採用した新モデル。12月23日発売。

OPPO Digital社のホームページはこちら。
重いサイトです。根気よく表示を待ってください(^-^;

下にOPPO関連のページをさがしてみました

「BD/SACD/DLNAプレーヤー「OPPO BDP-105」を導入した理由 」
は、2012年12月の記事で古いので注意してください。記事中にDSDファイルの再生ができないと書いてありますが、その後DSDファイル対応しています。

2012年3月のリリース記事「OPPO、BDプレーヤー「BDP-105/103JP」を新仕様で4月20日発売 」

あとムック本はじめてのネットワークオーディオ (MOOK21) にも、OPPOの試聴記が載っていました。ただし、これはブルーレイ・プレーヤー(ユニバーサル・プレーヤー)としてではなく、ネットワーク・プレーヤーとして使用した記事です。専用アプリも載っていました。
「Amazonベーシック」というブランドのHDMIケーブル


Amazonベーシック high speed Ethernet対応 HDMIケーブル 2.0m

Amazonが自社ブランドの「Amazonベーシック」というのを始めたようです。

たとえばこのHDMIケーブルもそう。価格はリーズナブルで性能は同じくらいというコンセプトのようです。ケーブルを大きく見ると、ちゃんと「amazon」の文字が印刷されていて本格的だなと思います。
Belden製、ハイスピードHDMIケーブル
B002NSSX6K
BELDEN ハイスピードHDMIケーブル(1m) HD2001/Belden

ツェッペリンのブルーレイ『祭典の日』も待ち遠しいことですし、昨年あたりから日に日にブルーレイの重みが増しております(^-^)。

ブルーレイ・プレーヤーにかぎらず、現在はSACDプレーヤー、ユニバーサル・プレーヤーなどマルチチャンネルはHDMI接続になると思います。

正直、最初のころはHDMIケーブルはわけがわからないので、適当に買っていましたが、そろそろ、オーディオ・モードで選んでもいいかなと思っています(^-^)

このBELDENのHDMIケーブルもカスタマー・レビューを読むと良さそうです。
とくに「音質が改善」と書いてあるのを読むと、前のめりになります(笑)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...