60年、コルトレーンが在籍中のマイルス・グループ、ライヴ音源がCD4枚組で発売。抄収録のLPも

ザ・ファイナル・ツアー ブートレグ・シリーズVol.6(CD4枚組)

Tower Records 国内盤 Blu-spec CD2 4枚組
Tower Records 輸入 (ヨーロッパ盤)
Amazon 国内盤
Amazon 輸入盤

これはCDですが、ジョン・コルトレーンがマイルス・デイビスのグループ在籍中のライヴ音源がCD4枚で発売になります。これは1960年3月21-24日のヨーロッパ・ライヴ。前年の59年に『カインド・オブ・ブルー』をリリースしてのちのライヴとなります。

なお別にその中から1960年3月24日のコペンハーゲン公演のみによるアナログ・レコードも発売になります。それが下です。

LPはコペンハーゲン・ライヴを納めたものが発売

ザ・ファイナル・ツアー 〜1960年3月24日コペンハーゲン・ライヴ〜

Tower Records 国内盤 【LPレコード】
Tower Records 輸入 (ヨーロッパ盤)【LPレコード】
Amazon 国内盤 [Analog]←ジャケット写真がCDのもの?
Amazon 輸入盤 [12 inch Analog]

1960年3月24日のコペンハーゲン公演をLP化。イントロの他5曲入り。

SIDE A
1.ノーマン・グランツによるイントロダクション
2.ソー・ホワット
3.オン・グリーン・ドルフィン・ストリート part1

SIDE B
1.オン・グリーン・ドルフィン・ストリート part2
2.オール・ブルース
3.ザ・テーマ

T-SQUAREの新作『CITY COASTER』がSACDハイブリッドで発売 ミックスはDavid Reitzas

Tower Records ▶CITY COASTER [SACD Hybrid+DVD]
Amazon ▶CITY COASTER(DVD付) CD+DVD, Hybrid SACD

T-SQUAREの通算44枚目のアルバムが4月25日に発売です。SACDハイブリッド仕様で2chステレオの収録。

本作のミックスはロスアンジェルス在住で数々のグラミー賞に輝やくエンジニアDavid Reitzasによるものだそうです。

なおDVDもついていて、DVDには「『TRUTH』メンバー4名個別マルチアングルでのLIVE映像」を収録とのこと。パッケージは初回仕様のみ三方背カバー付。在庫がなくなり次第、通常使用に切り替わるそうです。

見たい!ビートルズの「Mad Day Out」セッション写真集、日本語版が発売

楽天ショップ ▶ザ・ビートルズ写真集 マッド・デイ・アウト

ビートルズが1968年7月に行ったフォトセッション「Mad Day Out」の写真集、その日本語版がヤマハミュージックより出版されます。

オリジナルはイギリスで限定1000部で出版された本で、今回発売される日本版は限定3000部。監修が藤本国彦。シリアルナンバー入り。他にケースやトートバック、コラージュポスター、缶バッチ等、遊び心もある内容です。

ビートルズファンならこの「Mad Day Out」セッションのことはご存知でしょう。服装からいくつかは目にしているはず。ビートルズの後期の彼らなのに茶目っ気はビートルズデビュー時のまま。それが魅力です。今回どんな未公開写真が含まれるのか興味深いです。

参考 ヤマハミュージックメディア http://www.ymm.co.jp/feature2/thebeatles/maddayout.html

楽天ショップ ▶ザ・ビートルズ写真集 マッド・デイ・アウト

ジャシンタが45回転LPとSACDで新作『Fire & Rain: Tribute To James Taylor』

Tower Records ▶Fire & Rain/Jacintha【LPレコード】
楽天HMV&BOOKS online ▶Fire & Rain: Tribute To James Taylor (45回転/2枚組/180グラム重量盤レコード

高音質ファンに人気のジャシンタのニューアルバム『Fire & Rain: Tribute To James Taylor』が5月にSACDと45回転LPで発売です。

現在のところ45回転重量盤アナログ・レコードの予約ができます。タワレコには45回転の表記がありませんが、不安でしたら楽天のHMVの方で購入されると良いかと思います。

SACDハイブリッドはまだ予約開始されておらず、海外サイトAcorrstic Soundsでは始まっていますが日本ではまだです。SACDは2chステレオのようですね。

『Fire & Rain: Tribute To James Taylor』はタイトルからわかる通りジェームス・テイラーのヒット曲からお気に入りを選んだ選曲のようです。Acorstic Soundsの情報によれば「100%アナログで録音」とのこと

Side A:
1. Fire & Rain
2. Something In The Way She Moves
3. Walking Man
Side B:
1. Sweet Baby James
2. Don't Let Me Be Lonely Tonight
3. You've Got A Friend
Side C:
1. Long Ago And Faraway
2. The Water Is Wide
3. Shower The People
Side D:
1. Fire & Rain (Bonus Cut - Alternate Take)
2. On The Road Jam

Tower Records ▶Fire & Rain/Jacintha【LPレコード】
楽天HMV&BOOKS online ▶Fire & Rain: Tribute To James Taylor (45回転/2枚組/180グラム重量盤レコード

ソニー・ロリンズ『Way Out West』60周年 ボーナス付180グラムLP 2枚組で発売

B0742VSHG9

Amazon ▶WAY OUT WEST (DELUXE EDITION) [2LP] [Analog]
Tower Records ▶Way Out West (Deluxe Edition)【LPレコード】

ソニー・ロリンズの1957年ン作品『Way Out West』のデラックス・エディションが、180グラム重量盤LP2枚組で発売。Amazonでは既に発売中ですがタワーレコードでは2月の発売。

本作はオリジナル発売の60周年ということで、オリジナル本編のほかに、未発表音源を収録したLPもつく2枚組となります。また写真を撮影したウィリアム・クラクストンによる写真を掲載したブックレットも付属。

Amazon ▶WAY OUT WEST (DELUXE EDITION) [2LP] [Analog]
Tower Records ▶Way Out West (Deluxe Edition)【LPレコード】

クインシー・ジョーンズのSACD『The Dude』、Amazonでも予約開始


The Dude / クインシー・ジョーンズ

Amazon
Tower Records
ローチケHMVicon
楽天 ローチケHMV 1号店

Audio FidelityのSACD『クインシー・ジョーンズ/The Dude(愛のコリーダ)』がAmazonでも予約開始となりました。12月29日の時点では「在庫切れ、予約を受け取る」となっております。とはいえこれで日本のショップでも出そろいました。

Audio Fidelityのクインシー・ジョーンズ『The Dude』SACDがタワレコで予約開始

Tower Records ▶The Dude/Quincy Jones【SACD】
Amazon U.S. ▶The Dude Hybrid SAC
ローチケHMV ▶Dude /Quincy Jones icon
楽天 ローチケHMV 1号店 ▶Quincy Jones / Dude 

Audio Fidelityのクインシー・ジョーンズ『The Dude(愛のコリーダ)』のSACDの予約がタワーレコードでも開始されました。発売は1月12日予定です。

日本のAmazonはまだアップされておりません。ということで12月25日現在のショップ予約は上に載せたとおりです。

『The Dude(愛のコリーダ)』は81年の大ヒットアルバム。参加ミュージシャンはシンガーにジェームス・イングラム(「One Hundred Ways」)、パティ・オースティン(「Just Once」)。ほかにトゥーツ・シールマンス(hca)、ハービー・ハンコック(key)、スティーヴィ・ワンダー(key)、スティーヴ・ルカサー(g)など豪華。

Tower Records ▶The Dude/Quincy Jones【SACD】
Amazon U.S. ▶The Dude Hybrid SAC
ローチケHMV ▶Dude /Quincy Jones icon
楽天 ローチケHMV 1号店 ▶Quincy Jones / Dude 

Audio Fidelityのクインシー・ジョーンズ『The Dude』、ローチケHMVで予約開始

icon icon

ローチケHMV ▶Dude (Hybrid SACD) Quincy Jones icon
楽天 ローチケHMV 1号店 ▶Quincy Jones クインシージョーンズ / Dude 

Audio Fidelityのクインシー・ジョーンズのSACD『The Dude(愛のコリーダ)』はタワーレコードやAmazonではまだ予約となっておりませんが、ローチケHMV(楽天ショップも同様)では予約が始まりました。

1月12日発売予定です。タワレコ、Amazonで待てない方、ポイントがある方などはチェックしてみてはいかがでしょうか。

『The Dude』は邦題「愛のコリーダ」で1981年に大ヒットしたアルバム。ノリのいいディスコ、ファンク、ジャズ、ダンスから、シンガー、ジェームス・イングラム、パティ・オースティンの歌唱も楽しめるアルバムです。

参加ゲストもトゥーツ・シールマンス(hca)、ハービー・ハンコック(key)、スティーヴィ・ワンダー(key)、スティーヴ・ルカサー(g)など豪華。このアルバムが2chステレオのみというのはいかにも惜しいですが、SACDでリリースは歓迎です。

icon icon

ローチケHMV ▶Dude (Hybrid SACD) Quincy Jones icon
楽天 ローチケHMV 1号店 ▶Quincy Jones クインシージョーンズ / Dude

『ブルー・トレイン』60周年 コルトレーンのBLUE NOTE4タイトルがSHM-SACDで発売

Tower Records ▶ブルー・トレイン [SACD[SHM仕様]]
Amazon ▶ブルー・トレイン Limited Edition, SACD

ジョン・コルトレーンのブルーノート録音がSHM-SACD(国内盤)で12月6日に発売になります。これは《『ブルー・トレイン』発表60周年》《コルトレーン没後50周年》という名目でリリースされるのだそうですが、他アーティストのアルバムにコルトレーンが参加したアルバムも含まれます。

全4タイトルで、オリジナル・マスターより2017年最新DSDマスターを使用して制作。さらに現BLUE NOTE社長のドン・ウォズの監修という丁寧さ。

Tower Records ▶ブルー・トレイン [SACD[SHM仕様]]
Amazon ▶ブルー・トレイン Limited Edition, SACD
コルトレーンがブルーノートに残した唯一のリーダー作にして名盤。

Tower Records ▶ウィムス・オブ・チェンバース/ポール・チェンバース [SACD[SHM仕様]]
Amazon ▶ウィムズ・オブ・チェンバーズ Limited Edition, SACD
コルトレーンが参加し「ニタ」と「ジャスト・フォー・ザ・ラヴ」も作曲

Tower Records ▶ソニーズ・クリブ [SACD[SHM仕様]]/ソニー・クラーク
Amazon ▶ソニーズ・クリブ Limited Edition, SACD

コルトレーンに焦点を当てた「スピーク・ロウ」収録

Tower Records ▶ア・ブローイング・セッション/ジョニー・グリフィン [SACD[SHM仕様]]
Amazon ▶ア・ブローイング・セッション Limited Edition, SACD
スタジオへ移動する途中にばったり出会ったコルトレーンが急遽録音に参加

イタリアのピアニスト、リタ・マルコチュリのSACD『The Light Side Of The Moon』

Tower Records ▶The Light Side Of The Moon/Rita Marcorulli
Amazon ▶The Light Side Of The Moon (SACD) (Hybrid) Import,

リタ・マルコチュリのSACD『The Light Side Of The Moon』です。タワーレコードでは発売中、Amazonでは12月8日発売予定です。

リタ・マルコチュリについては不勉強で何も知りません。調べてみるとイタリアの女流ピアニスト、そしてコンポーザーでもあるようです。

ジャンルは一応ジャズのようですが、ヴォーカルもクレジットされています。あとロック・ジャズ、プログレとも繋がりがある経歴のようでもあります(プログレ繋がりならタイトルの『The Light Side Of The Moon』の意味するところも分かるというものですが)。しかしやっぱり本作の情報は少なく、2006年6月、パリの「 l'Européen」でのコンサート録音という情報が精一杯でした(こちらに)。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...