「ファイナルファンタジーXIV〈蒼天のイシュガルド〉」のサントラのBlu-ray Audio
B018RSCA6I
Heavensward: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】

ゲーム「ファイナルファンタジーXIV〈蒼天のイシュガルド〉」のサントラが、Blu-ray Audioで発売になります。
これはBlu-ray Audioとはなっていますが、映像も入っています。詳細はAmazonの内容説明をご覧ください。

サラウンドにつきましては、映像特典「蒼天のイシュガルドへ冒険者をいざなう「HEAVENSWARD」トレーラー」がサラウンド収録と書かれていますが、本編はどうなのかわかりません。2chのみとしてもハイレゾであるのは間違いないでしょう。

同商品にはスリーブケースの付いた【Amazon.co.jp限定】Heavensward: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】(Amazon.co.jp限定柄 スリーブケース付き)も別途あります。
『BOOWY』がBlu-ray Audioで発売
B00ZDGPRAY
BOφWY+1(Blu-ray Disc)(Blu-ray Audio)

BOOWYの『BOOWY』がBlu-ray Audioで発売になります。BOOWYはいち早くハイレゾで配信されているので、その音源かと思います。

ハイレゾのほうは一聴しましたけれど、録音されたハンザ・トンスタジオの残響というか、空気感が感じられる音だったのが印象的でした。

参考までに当時のディレクターのレコーディング秘話がこちらにあります
 
ビーチ・ボーイズ『ペット・サウンズ』のBlu-ray AudioがAmazonで予約開始
尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者の吉田さんからいただきました。
どうもありがとうございました!


先日お伝えした、ビーチ・ボーイズ『ペット・サウンズ』のBlu-ray Audioが、
ようやく日本のAmazonでも予約開始となりました。ジャケットはまだありません。

Pet Sounds Pure Audio (Blu-Ray Audio)

これは米Amazonの商品情報から、
「モノラル+ステレオ+サラウンド」収録ということが伝わっております。
ショルティの『ニーベルングの指環』、Blu-ray Audioが単体で発売中
B00NU2LSW4
Wagner: Der Ring Des Nibelungen

最近知りましたが、クラシックレコードの金字塔、ショルティ指揮『ワーグナー:ニーベルングの指環(全曲)』がBlu-ray Audioで発売されています。

これはボックスセットDER RING DES NIBELUNGENの中から、Blu-ray Audioだけを取り出したもののようです。

SACDラボ♪♪はボックスセットを購入しましたので、「あとから出されてもなあ」とため息だけです(笑)。そりぁあ記録映画のDVDも面白かったし、CDも音が良かったですが、ボックスを買ったのはBlu-ray Audioだけが目的でした。

Blu-ray Audioには「ラインの黄金」「ワルキューレ」「ジークフリート」「神々の黄昏」が全部入っています。PCMのスペックは低いのですが、とてもいい音です。アナログのゴリゴリとした優秀録音を聴くことができます(特に「ラインの黄金」)。

パッケージもコンパクトで歌詞も見やすそうです。いいBlu-ray Audioだと思います。
ティアーズ・フォー・フィアーズ『Songs From the Big Chair』のBlu-ray Audio
B00NMPSQUQ
Songs From the Big Chair

ティアーズ・フォー・フィアーズ『Songs From the Big Chair』のBlu-ray Audioが発売中です。

1985年発表の彼らのセカンドアルバム。
ジャケットは正方形ではなくなりましたが、なんか収まりがいいですね。
スティーヴン・ウィルソンの最新作『Hand Cannot Erase』がBlu-ray Audioで発売
B00QW4R01K
スティーヴン・ウィルソン/Hand Cannot Erase

今やプログレのサラウンド・ミックスにかかせぬ存在になったスティーヴン・ウィルソン
彼のソロ・アルバム第4作『Hand Cannot Erese』がBlu-ray Audioでも発売になります。

で、気になるのがサラウンドやスペックですが、今のところBlu-ray Audioについては何もわかりません。スティーヴン・ウィルソンなら間違いはないと思いますが。 YouTubeに宣伝動画がアップされています。

イエス『リレヤー』Blu-ray Audioも届いた。Amazonの箱たまりまくり


続けてイエスの『リレイヤー』Blu-ray Audioも届きました。
毎週、Amazonの箱をゴミ捨てに出している気がします(^-^;

『リレイヤー』はそんなに聴いてきたアルバムではないので、
スティーヴン・ウィルソンのサラウンドを機会に堪能してみようと思います。



紙ジャケット仕様ですが、閉じは悪い紙ジャケです。
でもそんなこと問題ではないですね。

B00NAYYSS8
Relayer (CD+Blu-Ray)
XTCのBlu-ray Audio『Drums & Wires』が到着。今回のサラウンドもグッドです


XTCのBlu-ray Audio『Drums & Wires』が到着しました。

さっそく1回だけ聴きましたが、スティーヴン・ウィルソンのサラウンドは、今回も素晴らしく、
気をてらわず、かつ自然、それでいて完璧な360度空間、
という、まことに嬉しいものでした。

音も「重たいソリッド感」といいましょうか、四方からガッチリと固めたサラウンドを構成するのに効果を発揮していると思います。

XTCの傑作アルバムですが、恥ずかしながら聴いたことがなかったので、
今回のサラウンドで、何回も堪能してみようと思います(^-^)

B00NBH2BA6
Drums & Wires (Cd+Blu-Ray)
オランダのDJティエストのBlu-ray Audio『Elements Of Life 』が12月発売
B00O8G05PM
Tiest/Elements Of Life (Blu-Ray Audio)

オランダのDJ、リミキサーのティエストという人の作品もBlu-ray Audioで発売になります。

Amazonでの発売は12月2日。毎度Amazonの表記は、10月29日の時点では、このパッケージでも「DVD-Audio」となっていますが、Blu-ray Audioでありましょう(^-^;

『Elements Of Life』はティエストの2007年の作品です。
Blu-ray Audio ザ・フー『四重人格』の感想少々、とゲルギエフの幻想


最近はBlu-ray Audioの商品の到着が多いです。 レビュー待ちの2タイトルが上。

ザ・フー『四重人格』(Quadrophenia)は、
サラウンドで2回ほど聴きましたが、いいですねえ。
サラウンドのほうが、2枚組のアナログLPの時よりは聴きやすいです。
波音の効果音は、やっぱりサラウンドのがいいですね(^-^)

このサラウンド、最初に聴いた印象は派手な360度楽器配置ではなく、ファーと広がる感じです。
でも曲が進むにつれて、360度の楽器配置のサラウンドが次々と出てきます。
最後の曲はサラウンド全開でした。

そんなことをレビューでも書いてみたいです。
ゲルギエフのほうはまだ聴いていません。こちらも楽しみです(^-^)

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...